微風会ブログ
個人情報保護方針
求人情報
女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画
奨学金制度
健康作りセンターいこい
認知症医療相談窓口
難病支援室
福祉タクシー花の里
ごあいさつ
病みて悩めるひとびとの安らぐ家とならむかな

 グループ創設者 故 和泉 慧雲 法師(浄土真宗 法正寺 第18世住職)は「四季を通して花に囲まれた療養生活を送れる“こころの拠り所”」を夢見てビハーラ花の里病院を設立しました。

 仏教の御教えを再現するというその思いどおりに、美しい自然に包まれた施設を実現することができました。当病院では、折々の花や実が季節を告げ、鳥たちが木々に巣をつくったりする様子に接しながら、1年を通して生活することができます。

 また、私達は、高度な知識と経験に裏打ちされた医療技術と、きめ細かな看護介護サービスを通して、「クオリティーオブライフ」《人生の意義》を実現していきます。


最新情報
▼三次神経内科クリニック花の里が広島県認知症疾患医療センターに指定されました。
広島県認知症疾患医療センター 季刊誌掲載しました。(14/11/20)
広島県認知症疾患医療センター 案内・研修会開催更新しました。(15/02/26)

ビハーラ花の里病院
三次神経内科クリニック花の里
ナーシングホーム沙羅
サービス付高齢者住宅迦葉関連