• HOME >
  • 三次神経内科クリニック花の里 >
  • 脳神経内科とは
診療脳神経内科をご存じですか
今回はあまりなじみのない「脳神経内科」についてのお話です。
Q 脳神経内科ってどんなところ??
A
脳神経内科とは、脳・脊髄・末梢神経・筋肉の障害によって起こる様々な病気を専門とする診療科です。
頭痛やめまいのような身近にみられる症状から、 突然の意識障害や麻痺といった救急疾患まで様々な症状が診療の対象となります。
Q 対象となるのはどんな症状??
A
○頭痛・痛み
 頭・顔面が痛む・肩・首・腰が痛い
○めまい
 頭痛・痛み・天井がぐるぐる回る・頭がふらつく・目がまわる・立ち上がりふらつく
○運動・感覚の異常
 手足に力が入らない・手が上手く使えない・物をよく落とす・手が震える・手足がじんじんする・しびれ・感覚が鈍くなった
○目・耳の異常
 視野が欠ける・急に片側の目が見えなくなった・耳鳴りがする・視野が低下した
○意識障害
 突然意識がなくなる・意識不明にて倒れた・けいれん発作・手足のけいれんや顔面がぴくぴくする
○物忘れ・理解力の低下
 同じことを何度も言う・最近の出来事を忘れる・人の名前が思い出せない
○言語障害
 思ったことが話せない・ろれつが回らない
Q どんな病気を診てるの??
A
○脳血管障害(脳梗塞・脳出血)
○変性疾患 (認知症・アルツハイマー病・レビー小体型認知症・パーキンソン病・筋萎縮性側索硬化症など)
○末梢神経疾患 (糖尿病性神経障害・手根管症候群など)
○筋疾患 (筋炎・筋ジストロフィーなど)
○脱髄疾患 (多発性硬化症など)

神経は体中を廻っていますし、神経が悪くなるのは全身の病気が影響することもありますので、この他にも様々な病気があります。"これはどうかな?"って思ったらご相談下さい。
Q 専門外来って??
A
当院では "もの忘れ外来" "パーキンソン病外来" "脳ドック" も開設いたします。
予約は随時受け付けております。先ずはお電話を下さい。
ビハーラ花の里病院
三次神経内科クリニック花の里
ナーシングホーム沙羅
サービス付高齢者住宅迦葉関連