• HOME >
  • ショートステイ花の里 >
  • ご案内
短期入所生活介護 19床
 要介護認定をうけられておられる要介護者や介護予防の方が、短期入所し、入浴・排泄・食事などの世話や機能訓練などのサービスをうけるところです。 ご家庭で介護されている介護者が一時的に介護できない時に介護負担を軽減するために利用するサービスです。

 全室個室でクリニック併設ですので安心して落ち着いた生活を送っていただけます。

・ご利用料金は介護度により異なり、自己負担金1割・食事代・居住費・その他の費用となります。
・ご利用期間は要介護度によって1か月あたりのサービス利用限度額日数が定められています。
ユニット型のショートステイ 全室個室です
■ユニットケアって何?
 ユニットケア方式とは、施設の居室を10人程度の少人数グループに分け、それぞれをひとつのユニット(生活単位)とし、 ユニットごとに食事、入浴、施設内の行事などの日常生活を送ります。家庭的な雰囲気の中で個別にケアを行うことができます。 職員もユニットごとに決まっており、なじみの関係を作り出すことができます。

■ユニットケアのメリット
・入居者の個性とプライバシーが確保された生活空間を持つことができます。
・他の入居者と良好な人間関係が築け、交流が進みます。
・家族が気兼ねなく面会できます。
ビハーラ花の里病院
三次神経内科クリニック花の里
ナーシングホーム沙羅
サービス付高齢者住宅迦葉関連