「第二迦葉」

沖縄の食を満喫【第二迦葉】

日本列島味な旅シリーズ♪

埼玉県、愛知県に続き今回旅するのは、

沖縄県です!(^^)!

前回の埼玉フェアでは埼玉県の郷土料理「かてめし」と、有名な和菓子「五家宝」を、

愛知県フェアでは愛知県郷土料理「煮味噌」を召し上がっていただきました♪

本日は昼食に、沖縄県の郷土料理「クーブイリチー」をご用意しました。

クーブイリチーは、沖縄県の郷土料理のひとつで、

沖縄の方言で「クーブ(昆布)イリチー(炒め物)」というそうです。

細切りにした昆布を、豚肉やこんにゃくなどと炒めてた料理で、

食材は各家庭によって変わるそうです。

噛めば噛むほど昆布の旨味が広がりました。

おやつの時間には、お土産でも定番の琉球王朝時代から沖縄県で作られている

伝統的なお菓子の「ちんすこう」をお取り寄せ(^^♪

香ばしい砂糖の甘さと素朴な味で大好評でした。

「次に旅するのはどの県かな~(*’▽’)」と、皆さんも楽しみにされています♪

まだまだ、外出もできない日々が続きそうなので、

室内でも楽しめる企画をどんどんしていきますね♪

関連記事

アーカイブ

最近の投稿