「第二迦葉」

花まつり【第二迦葉】

4月8日に花まつりを行いました。

花まつりとは、お釈迦様の誕生を祝う仏教の行事で灌仏会ともいわれます。

お釈迦様の誕生仏の頭上から甘茶をかけてお参りしました。

甘茶をかける理由は、かつて天に9頭の龍が現れ、甘い水を吐き、

それを生まれたばかりのお釈迦様の産湯に使ったという伝説があるからだそうです。

この日の振る舞われた甘茶を飲むと、無病息災になるといわれています。

おやつの時間には桜餅と甘茶を食べていただきました(^^♪

関連記事

アーカイブ